京都大学心理学研究室による、イヌ&ネコのココロ研究チームの活動ブログです
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
国際学会@フランス
2009年10月18日 (日) | 編集 |
こんばんは、前田です。
夏の出張レポートその3です!

ドイツでの調査の後、フランスのレンヌで、国際学会が行われました。
IEC1
International Ethological Conference、略してIECです。

ポスターでの研究発表は、このようにロビーにまで及ぶほど数が多かったです。
IEC2
私は初の国際学会への参加で、英語力もまだまだないので、発表者との英語でのやり取りにかなり苦戦しました・・・。頑張って練習しなくては。

ちなみに、一番大きなフロアでの発表の様子はこのような感じです。
IEC3
すごく広かったです。こんなところで発表するなんて緊張しますね。

もちろんイヌ研究も多く発表されていて、他の様々なジャンルの研究にも触れられる良い機会でしたきらきら
CAMP-WANからも先輩が発表していました。
その様子は後々、先輩からお伝えしてもらいたいと思います!

では、私からの出張のお話は以上です。
お付き合い、ありがとうございました絵文字名を入力してください



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック